teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


貴台来ています

 投稿者:島田六平  投稿日:2014年11月 7日(金)21時24分1秒
  マナオスを後にして何年たったのだろうか。二十数年たっています。
新校舎の地鎮式を済ませて帰国したのです。あの当時の児童生徒はそれぞれ結婚して立派な父親、母親になっているようです。当時の先生方もご退職した方、後2~3年という方が大半のようです。年賀状だけは毎年今でも交換しています。神戸から来ていた瀬戸先生はお亡くなりになりました。
私も81歳どうやら生きているというところです。人生の一節であるマナオスの生活は教員生活の中で一番濃く脳裏に刻み込まれています。あのころの子供たちと一杯飲みたいものだとふと思うときもあります。
パソコンをいじっていたらこの欄を偶然見てなんとなくつぶやきました。
     埼玉県比企郡小川町下里140   島田六平、
 
 

コムT元気?

 投稿者:川嶋です  投稿日:2008年 8月20日(水)13時41分50秒
  お久しぶりです。小向公一先生(^^)
先日H20.8.18に、葉書が届きました。
明日香も、佳寿美も、陽稀も、未穂も彩華もそして5年生のみんなも大喜びでした。
奇しくも、その日は【おおぞらソーラン】の初日の練習日でした。
来年の夏、お会いできるのを楽しみにしています(^^)/~
 

小向公一先生へ

 投稿者:中原たかメール  投稿日:2008年 5月 7日(水)13時06分39秒
  マナオス日本人学校の皆さん、お元気ですか。小向公一さん、お元気ですか。千葉の中原です。小向さんのお母さんが連絡がほしいと相談の電話がありました。なんとか連絡してやってください。  

みか先生に7年ぶりでお会いしましたよ。

 投稿者:松野雅代  投稿日:2008年 3月31日(月)22時13分4秒
  Professora Mika que mora no Japao permaneceu em minha casa
com sua filha 2 dias.
Fomos ao parque em Kitakyushu que esta muitos cangurus
e vulcao Aso.
Tinhamos bom tempo.
Podemos lembrarnos a vida de Manaus.
 

(無題)

 投稿者:松野雅代  投稿日:2008年 3月31日(月)22時11分35秒
  Professora Mika que mora no Japao permaneceu em minha casa
com sua filha 2 dias.
Fomos ao parque em Kitakyushu que esta muitos cangurus
e vulcao Aso.
Tinhamos bom tempo.
Podemos lembrarnos a vida de Manaus.
 

高橋全人様、高橋大樹様

 投稿者:正司景子  投稿日:2007年12月10日(月)08時46分46秒
   懐かしくてのぞいてみたこのページですが、知らない名前の中に知り合いの名前がちらほら!私の事をおぼえていますか?全人君とは同じクラスで、その当時ちびでおでぶ(今もですが・・・)だったと言えば思い出してくれるでしょうか。島田先生もお元気そうで良かったです。
 マナオスには、楽しかった思い出がいっぱいで、昔も今もマナオスが楽しい場所のようなので、少しうれしいです。
 いつか、また行ってみたいな。
 

中西校長先生へ

 投稿者:福島 美和  投稿日:2007年10月23日(火)15時55分36秒
   本日、お手紙を受け取りました。丁寧なお便りにただただ敬服する次第です。本来ならば、日本を出発する前に、そちらの学校を訪問させていただきたいことをお知らせし、また帰国後も、校長先生のお留守にお邪魔した失礼を詫びなければいけないところだったのですが、とにかく仕事の合間のギリギリの日程でのブラジル旅行だったものですからそんな余裕もなく、大変申し訳ありませんでした。山田さんが一緒だったこと、偶然とは言いながら校長先生の奥様にお会いしたことで、お許しを頂いたつもりで懐かしい校舎見学をさせていただきました。正直、涙が出る思いでした。
 日本人学校での仕事だけでなく、私たち家族にとってもマナウスでの生活は、長男が2年目に生まれ、次男も日本に帰国後の5月に生まれたものの、妊娠8カ月まではそちらで育ったという、とても忘れられない3年間でした。私たち夫婦にとって、息子達に自分達が生を受けたにブラジルという国、そしてマナウスという町を見せてやるのは親の務めだとも思っておりました。いろんな事情でなかなか実現しなかったのですが、今年やっと14年ぶりにマナウスを訪問することが出来、大きな肩の荷が下りた感じです。
 私は帰国後、しばらくは小学校に勤めていましたが、採用試験を受け直して現在高校に勤務しております。しかし、マナオス日本人学校での3年間の貴重な経験と強烈な思い出は今でも普段の仕事に活かされています。校長先生を始め、先生方も何かと不自由で大変でしょうが、健康に気をつけられて、ますますマナオス日本人学校のために頑張ってください。
 手紙で返事をしないといけないところですが、いても立ってもいられない気持ちから、メールで失礼しました。改めて山田さんや当日案内していただいた事務の方にもよろしくお伝えください。    兵庫県立宝塚北高等学校 教頭 福島美和
 

杉本謙先生へ

 投稿者:松居哲矢  投稿日:2007年 8月14日(火)11時11分8秒
  ご無沙汰しております。お元気ですか。九段小学校のホームページで先生がマナオスへ異動したことを知りました。夢を1つずつ実現されていて素晴らしいなと思いました。3年間現地でのご活躍を期待しています。  

中西校長先生へ

 投稿者:佐藤 鳴海メール  投稿日:2007年 5月 6日(日)16時23分51秒
  中西校長先生 マナウスの生活はいかがですか?
ご連絡したいことがありますので、このメールをご覧になられましたら、
連絡をお願いします。
蒸し暑さに負けずにご活躍をお祈りしております。
学校のメールアドレスが通じませんでしたので、この掲示板を利用いたしました。
 

(無題)

 投稿者:おざき(99-04在籍)  投稿日:2007年 4月13日(金)20時10分37秒
  お久しぶりです。私が出張('05.04月)した時はまだ以前ところでしたが、駐在者情報ですと2年半ぐらい前に移転(bosqueの通り)していろいろ問題(donoとdona)があった様で
今は、・・・?です。
 

レンタル掲示板
/10